カテゴリー別アーカイブ: Instagramの魅力と私なりのビジネス見解

Instagramの魅力と私なりのビジネス見解

私は今ビジネスを勉強していて、Instagramはこれから今以上にビジネスに活用されていくと考えています。最近はどんどん広告も増えてきましたね。ここで改めてInstagramの魅力と私なりのビジネス見解について触れていきたいと思います。

【Instagramの魅力】

Instagramは、写真が主のSNS(カメラアプリ)なので、たとえ他の国の言葉が理解できなくても、写真の持つ美しさや楽しさだけで、世界中の人々と繋がることができます。日常生活において、外国の方と気軽に接することは、日本人にはなかなかできない体験だと思います。(外資系企業の方は外国人と接する機会も多いとは思いますが(^-^;)

実際、私もInstagramで外国の方からコメントを貰うこともあります^^そんな時は、翻訳して、がんばって返信します(笑) 行ったこともない国の、会ったこともない人からコメントを貰うと、通常のメールなどでは「怪しい」と思うこともあると思います。しかし、Instagramの中でコメントを貰うと、むしろ「やったぁ!写真を褒められた!コメントくれた!」と素直に嬉しくなるのです。写真で繋がるSNSである、Instagramならではですね。

Instagramを開くと、現実を忘れ、いつの間にかどこかへトリップしているような、不思議な気分になります。世界中の美しい風景や、おしゃれな人、モノで溢れ、まるで世界旅行をしているかのような感覚に。それは、Instagramそのものがギャラリーとして成り立っているからです。いつまででも見ていたくなります。まさにインスピレーションの源ですね。

 

【Instagramのビジネス見解】

最近、Instagramでも広告が始まりましたが(UNIQLOやIKEAの広告をよく目にしますね)、一見広告とは分からないような、洗練された広告が載っています。みんなの投稿に上手く溶け込んでいます。各企業も、Instagramの世界観を壊さないようにしているのです。Instagramでは、とにかくおしゃれ要素はハズせません。ファッションやインテリアとの相性は抜群ですよね。

Instagramを集客のみを目的として使うのは、相当ビジュアル重視をしなければ、現時点ではなかなか難しいでしょう。なぜなら、InstagramはただのSNS、カメラアプリではなく、ギャラリーだからです。Instagramには、Twitterによくある、おかしなアフィリエイトリンクやリツイートが無いので、ストレスなく、美しい写真やおしゃれな写真を思う存分楽しめます。(当然ですが、インスタはアダルト系はNGです。規約にも書いてあります)。Instagramは広告でさえ、美しく、洗練されたものでなければダメなのです。

このように、Instagramの特性を活かした広告を打ち出せば、上手く集客でき、売り上げアップに繋がるでしょう。しかし、ビジュアル面で勝負することが難しい企業は、Instagram広告で結果を出すことは不可能に近いでしょう。企業のセンス、手腕が試されるところです。